7月こころのワークショップ

記憶のありようから
自分を知る

記憶とはとても面白いもので
ただ単に
”もう過去の終わったこと”
ではありません。

生まれてから無数に体験する
出来事の中でなぜ
その出来事を印象的に記憶しているのか
そしてそれを思い出したとき
どんな風に心が動くのか。

そこにまさにその人の
現在のこころの特徴が
あらわれています。

今回のワークショップでは
アドラー心理学に基づく
”早期回想解釈”という技法をもとに
幼少期・学童期の記憶を辿っていき
その記憶のありようを
丁寧にみていきます。

自分が何に喜びを感じる人なのか。
何に関心がある人なのか。
振り回されがちなパターンは何か。

自分にとっては当たり前すぎて
意識することが難しい
”こころの働かせ方の傾向”を知ることで
自分への理解を深めていきます。

普段は個人カウンセリングでしか
行わない技法を
今回はじめてワークショップにしました。

今回は
両親がテーマ。

生きてきた中で
両親(養育者)の影響は
想像以上に大きいものがあります。

行動の仕方や
物事のとらえ方
感情の使い方など
両親から何を受け継いだのか
丁寧にみていきます。

ご一緒できること
楽しみにお待ちしています。

こころのワークショップ

「両親から受け継いだもの」
日 時:7月28日(金)10:00~12:00
    7月30日(日)13:00~15:00


形 態:オンライン
参加費:3,900円

7月スタート”こころのレッスン”
詳細は ↓クリック↓ してください。